みっちょんのQ&A~ショウキT-1~

ショウキT-1

・初潮から生理不順で20歳の時に多嚢胞性卵巣症候群と診断。
・7年ほど低用量ピルを服用。
・2017年8月に入籍し、2018年12月より不妊治療を開始。
・約1年半の不妊治療を経て、三度目の人工授精にて2020年7月に妊娠。
このブログでは、妊娠する迄に取り組んだことや葛藤を残していきたいと思います。

こんにちは、みっちょんです。

先日の体質改善のブログに沢山の方からお問い合わせを頂きありがとうございます。私の紹介したものが皆様の選択肢の一つになったことがとても嬉しいです。

本日は皆様からお問い合わせが多かったショウキT-1についての質問に、私の経験を基に回答させて頂きました。

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の私が排卵した方法
~私のおすすめTOP3~
卵胞が育たない、排卵まで時間がかかる、基礎体温がガタガタで悩んでいる。多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の方で上記のようなお悩みを持っている方はいらっしゃいますか?私が不妊治療を始めて一番悩んでいていたことは排卵ができないことでした。基礎体温もガタガタで、排卵ができるようになってからも低温期が長く、高温期が短いことに悩んでいました。多嚢胞性卵巣症候群の私が排卵するためにおこなったことのおすすめTOP3をご紹介します。

女性
女性

<質問①>
ショウキT-1はどの位の頻度で飲んでいるの?

<みっちょんの回答>
私は購入後は毎日飲んでいました。

女性
女性

<質問②>
1日何袋飲んでいたの?

<みっちょんの回答>
飲み始めは1日1袋飲んでいました。
飲み始めてから1カ月半後からは2袋飲んでいました。

女性
女性

<質問③>
1日1袋でも効果はあるの?

<みっちょんの回答>
私は1袋飲んでから基礎体温が安定し低温期と高温期がはっきりしました。2袋飲み始めてからは排卵までの期間が短くなったこともあり、出来れば2袋飲むことをおすすめします。しかし価格が高いので1日2袋は難しいという方は、漢方薬局に問い合わせしたところ生理初日から2週間は1日2袋、排卵後はお休みするという飲み方を紹介されました。

女性
女性

<質問④>
他のタンポポ茶と何が違うの?

<みっちょんの回答>
他のタンポポ茶とショウキT-1では成分が異なります。他のタンポポ茶は茎や根部分を焙煎しているものが多いですが、ショウキT-1は葉に含まれる希少糖T-1のみを抽出しているものです。
市販のタンポポ茶は母乳の出を良くする作用、炎症を抑える性質(=身体を冷やす作用)があり、ショウキT-1とはしようする目的が異なりますのでご注意下さい。

女性
女性

<質問⑤>
1日の内いつ飲んでるの?

<みっちょんの回答>
朝食前と夜寝る前のなるべく空腹時に飲んでいました。

女性
女性

<質問⑥>
いつから効果が出た?

<みっちょんの回答>
私は通常生理から排卵までに21日~23日かかるのですが、飲み始めてから1カ月半後の生理から排卵までの期間が18日に短くなりました。翌月は生理から15日目に排卵し、その後妊娠が判明しました。ちなみにこの3カ月連続人工授精をしています。(※頑固なPCOSの為、排卵誘発剤は併用しています。)
以下の基礎体温のグラフをご参考にして下さい。


以上がショウキT-1についてお問い合わせが多かった質問と私の回答になります。
多嚢胞性卵巣症候群の方で排卵誘発剤のクロミッドが効く、効かないがあるように、漢方も体質によって効果が出るまでの期間や飲む回数には個人差がございます。

こちらのサツマ薬局さんはお電話での無料相談をやっていますので、不安な方はご相談頂くと安心かと思います。

ショウキT-1以外でも他に質問や相談がございましたら、お問合せフォームやTwitterでお気軽にご連絡下さい。可能な限りお答え致します。

タイトルとURLをコピーしました