このブログでは、私が経験した不妊治療をお話します。

不妊治療の経緯

みっちょんと申します。30歳です。

初潮から生理不順で20歳の時に多嚢胞性卵巣症候群と診断され7年ほど低用量ピルを服用していました。

2017年8月に入籍し、2018年10月に低用量ピルを止めてから3か月経っても生理が起きないため不妊治療専門クリニックに通い出しました。

検査の結果、多嚢胞性卵巣症候群と軽度の甲状腺機能低下症と診断されました。

およそ1年半の不妊治療を経て、人工授精にて妊娠することが出来ました。

多嚢胞性卵巣症候は決して妊娠できない体質ではないと言われておりますが、排卵するまでの難しさや葛藤を記録に残していきたいと思います。

拙い文章になると思いますが、何か少しでも誰かのお役に立てたらと思いブログを始めました。

何卒よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました